07巻:私がモテてどうすんだ

私がモテてどうすんだ(7) (講談社コミックス別冊フレンド) [ ぢゅん子 ]

価格:463円
(2019/4/5 14:45時点)

「土曜日は、殿の命日なんだって」

花依が今一番はまっている「かちゅ☆らぶ」の、殿のモデルになった戦国武将・百鬼鮫虎の命日の事。

鎮魂祭が朝の7時からとして、花依は行く気満々。
でも、夜行バスはSOLD OUT!

すかさず志麻さんがヘリを出すといいますが、「自腹で行かないと失礼だから!これは聖地巡礼」ときっぱり断ります。

感動した志麻さん、ひいては志麻さんと二人きりにしてさせるものかと五十嵐・七島・四ノ宮、純粋に興味津々の六見先輩も一緒に行くことに。

“07巻:私がモテてどうすんだ” の続きを読む

06巻:私がモテてどうすんだ

私がモテてどうすんだ(6) (講談社コミックス別冊フレンド) [ ぢゅん子 ]

価格:463円
(2019/2/15 11:48時点)

カードゲームで六見兄に勝った六見先輩。
花依への恋愛感情に気が付き、告白しようとしますが、五十嵐ら他のメンバーから「抜け駆け禁止!」と邪魔されます。

「皆も好きだと伝えればいいじゃない」と、きっぱりと拒否する六見先輩。

その言葉に、「私の知る限りでは、皆さん、ちゃんと(好きだと)言ったことはないと思います」と仁科さん。
仁科さんの一言で、きちんと告白していない事に気が付いたのでした。

「みんながどうするかは自由。俺は伝えるからね」と、六見先輩はにこやかな笑顔でその場を去っていきました。
残されたメンバーは、思わぬ強敵の出現に呆然です。

“06巻:私がモテてどうすんだ” の続きを読む

05巻:私がモテてどうすんだ

私がモテてどうすんだ(5) (別冊フレンドKC) [ ぢゅん子 ]

価格:463円
(2019/1/14 09:53時点)

事の始まりは、史学部でみつけた埋蔵金の地図。
うさんくさいけど、六見先輩は乗り気です。さすが、天然!

はじめは「行かない」と言ういつものメンバー。
でも、花依が参加すると知るや全員一致の参加。
で決行されることに。

教室に戻る途中、仁科さんがかねてより思っていた疑問を口にします。

「六見先輩って、芹沼先輩のこと…好きなんですかね?」

その言葉に、皆も考え込みます。
これは読者でも思っている人、多いと思う質問じゃないかなぁ。

そして日曜日。

お宝は、どうやら富士山近くの洞窟にあるようです。

“05巻:私がモテてどうすんだ” の続きを読む

04巻:私がモテてどうすんだ

私がモテてどうすんだ(4) (別冊フレンドKC) [ ぢゅん子 ]

価格:463円
(2018/12/28 11:03時点)

花依の好きなシオンの話で盛り上がる五十嵐君。
花依から本を借りて、読んでいる様子です。
恋する男は変わるね♪

そんな五十嵐くんの様子に、本気度を感じる七島くんです。

そんな中、球技大会が近づいていました。
先輩も後輩も関係なしの無礼講で、公式にボコれるチャンスだと盛り上がっています。

五十嵐君はバレーに、サッカー経験者(元サッカー部)の七島君はサッカーに決定。

サッカーは優勝するとサッカー部の選抜チームと試合があります。
五十嵐君も出るのかと思うも、1年から出すという話に、ちょっと気になる様子の七島君。
花依と五十嵐君の様子を見ながら、なにか思うところあり?

ちなみに、花依はマンガ繋がりのソフトボールです。

“04巻:私がモテてどうすんだ” の続きを読む

3巻:私がモテてどうすんだ

私がモテてどうすんだ(3) (別冊フレンドKC) [ ぢゅん子 ]

価格:463円
(2018/12/3 13:53時点)

クリスマスのコミケであった素敵な男性レイヤー…と思いきや、実は女性レイヤー・仁科志麻。

しかも同じ高校の1年後輩。
この出会いに花依は驚きつつ、すぐに意気投合します。

さっそくいつもの4人に紹介。
女性なら安心かと思いきや、同年代から先輩まで…広い人気を誇る仁科の魅力に、七島は早くも敗北感を感じている様子。

出来すぎじゃないと疑う五十嵐に、花依のうわさは前から聞いていた、会場で遭ったのは偶然ですと否定。
そして、「ミラ・サガについて語りあかしましょう」と花依を自宅に招待します。

その様子に危機感を感じた七島は、「オレらも語り明かしたい!」と強引に割って入ってきます。
仁科は快諾するも、「少しだけお願いを聞いていただけたら嬉しいです」と微笑みます。
うーん…何かあるね…

“3巻:私がモテてどうすんだ” の続きを読む