23巻:キングダムー軍師・河了貂ー

キングダム(23) (ヤングジャンプコミックス) [ 原泰久 ]

価格:594円
(2020/5/4 21:10時点)
感想(35件)

廉頗が負けを認めて帰ると宣言するも、納得いかない介子坊。

「勝負はまだ決しておりませぬぞ!」と声をあげますが、「この戦はもう積んでおる」と、廉頗はいたって冷静です。

介子坊の左軍はいまだ山中。
中央軍は輪虎を失い、姜燕の右軍も後方の山中。
趙軍ならすぐに立て直しができても、魏軍では時間が必要なだけでなく、後方の山城の中で戦況を見守っている王翦がいる。

ほぼ無傷の王翦が出てくれば決定的な負けなり、魏軍はどこにいこうと背を取られ、そこに桓騎が刈り取りにくる…つまり、全滅の可能性が高く、魏国の事を考えるなら和睦を結ぶのが一番いいというのです。

それでも納得しない介子坊でしたが、後方から壁が率いる二千の軍が勢いよく駆け上がってくるのを見るや、廉頗の言葉を受け入れるのでした。

“23巻:キングダムー軍師・河了貂ー” の続きを読む

22巻:キングダムー輪虎の死、廉頗の想いー

キングダム 22【電子書籍】[ 原泰久 ]

価格:564円
(2020/2/23 09:34時点)

「必ず廉頗を仕留めるのじゃ!」という蒙驁の掛け声のもと、魏軍を追い詰める秦兵。

ところが、廉頗は死角になる場所をみつけ、旗を逆手に思い込ませて外側に回り込み、秦軍を逆に罠に落としてしまいます。

「この砦は本当によくできているぞ」と褒めつつ、蒙驁の元へと一気に駆け上がります。

その頃、信は輪虎と激しい戦いを繰り広げていました。
渕や楚水のサポート、そして信の影響で秦軍の士気が高まっている事で、輪虎のペースに持ち込むことができず。

が、馬同士がぶつかった事でよろめいた隙をみて、信の太ももに剣を深々と突き刺し流れを変えます。

“22巻:キングダムー輪虎の死、廉頗の想いー” の続きを読む

21巻:キングダムー王翦将軍の闇ー

キングダム(21) (ヤングジャンプコミックス) [ 原泰久 ]

価格:594円
(2019/11/18 16:55時点)

輪虎に激しく切りかかるも、なかなか痛手を与えられない信と王賁。

輪虎からの容赦ない攻撃に、信の身体は傷だらけ。
王賁も、初日に受けた傷から次第に動きが鈍くなります。

一方その頃、壁も左軍において千人将として奮闘中。
苦戦する王翦軍の中で、壁隊だけが孤軍奮闘していました。

王翦の本軍が後退しているという情報に、前線の部隊が置き去りになっていることを懸念する壁。
さらに姜燕の本軍が向かっているという伝令に、不本意ながら陣をたたんで後退することを決定します。

そんな壁のところに、後退していると思われた王翦本人が兵2千を連れて突如現れます。
壁にその2千の兵を預けたうえに周辺の部隊を合わせた5千の兵を率いて姜燕を迎撃しろとの命を下しにきたのです。

突然の五千将昇格に、驚く壁。
王翦は、壁を囮として使おうとしていたのでした。

“21巻:キングダムー王翦将軍の闇ー” の続きを読む

20巻:キングダムー蒙恬の本気ー

キングダム(20) (ヤングジャンプコミックス) [ 原泰久 ]

価格:594円
(2019/10/16 21:39時点)

飛信隊の働きで、流れが一気に変わった戦場。

輪虎はその流れを元に戻すべく、元凶(信)を仕留めに向かおうとしますが、そこに廉頗による魏の第二陣が出動する合図が鳴り響きます。

音が止まると、戦場を煙幕が覆います。

あっとうまに視界が利かなくなり、戸惑う秦軍めがけて大量の矢が降り注ぎます。

「自分たちの味方までも!?」と驚く秦軍ですが、矢が降る場所に魏軍はなし。

煙幕の中、正確に秦軍だけを狙い撃ちにする方法にいち早く気が付いたのは羌瘣。
音で位置を送られていることを信に伝えます。

“20巻:キングダムー蒙恬の本気ー” の続きを読む

19巻:キングダムー蒙驁と廉頗ー

キングダム(19) (ヤングジャンプコミックス) [ 原泰久 ]

価格:583円
(2019/9/4 19:11時点)

「貴士族なんかに負けるなよ」

と声をかけてくれた郭備千人将が、何者かに暗殺。
仇を取ると暗殺者を探し出そうとする飛信隊に、またもや千人将が殺された知らせが入ります。
愕然とする信たち。

相次ぐ千人将の暗殺に、さすがに騒がしくなってきた秦軍。
将軍・羅元は、巡回の警備兵を三倍に増やす事、城門を閉ざし一人も通さないように指示を出します。

そこに蒙恬がするどい推理を。

「将軍の代わりはききません。もし、あなたが討たれでもしたら、この蒙驁軍は本当に機能しなくなると」と進言します。

“19巻:キングダムー蒙驁と廉頗ー” の続きを読む