09巻:きのう何食べた?

きのう何食べた?9巻【電子書籍】[ よしながふみ ]

価格:594円
(2019/6/2 08:12時点)

ケンジさんから「ニュータカラヤ」が閉店すると聞いたシロさん。
衝撃。

実は数日前から、シロさんも閉店の予兆を感じ取っており、新聞に折り込みチラシが入らない事からも変だなとは思っていたのでした。

他にも店はあるし…と言うケンジさんに、「店によって得意分野があるし、お互いに切磋琢磨してくれるし」と嘆きっぷりが半端ない。

ふと、レジの強面&有能なおばちゃんはどうするのか気になるシロさん。

翌日、ニュータカラヤで生鮮品が補充されていない様子をみて、思わずおばちゃんに「閉店するんですか?」と確認。
すると、にっこり笑顔で肯定。

“09巻:きのう何食べた?” の続きを読む

08巻:きのう何食べた?

きのう何食べた?8巻【電子書籍】[ よしながふみ ]

価格:594円
(2019/5/21 10:09時点)

仕事中、そろそろ出産祝いを用意しないといけないことを思い出したシロさん。

大先生から「ご本人に聞いてみるのが一番じゃない?」というアドバイスにより、佳代子さんの娘・ミチルさんに聞いてみると、「おむつケーキでお願いします」と即答。
ちょうど、お産の為、実家に帰省していたのでした。

そして、万が一の為、広島産の加熱用カキ1キログラムを頂くシロさん。
「フライにして食べればいいじゃん」と抵抗を試みるミチルさんでしたが、佳代子さんによってバッサリ。
妊婦さんはいろいろと大変です。

そこにお父さんが帰宅。
帰ろうとしていたシロさんの前で、出産後の子育てについての親子喧嘩が勃発します。

父VS娘の論争について「どう思う!?」と振られて困るシロさんですが、「あっ、将来全然予定がないから聞いても仕方がないかぁ~」と、その話は終わります。

“08巻:きのう何食べた?” の続きを読む

07巻:きのう何食べた?

きのう何食べた?7巻【電子書籍】[ よしながふみ ]

価格:594円
(2019/5/12 09:59時点)

小日向さんとジルベール・ワタルから、クリスマスに食事会をやりたいとの申し込みが。

場所はシロさん&ケンジさん宅。
料理はシロさんが担当で、小日向さんたちはケーキとお酒を持参すると。

「言い出しっぺはワタル君に違いない!」と内心、その小悪魔ぶりにイラつくケンジさん。

その様子に「断ろうか?」と言うシロさんですが、「ワタル君がその気なら、こっちも受けてやろうじゃないの!」という事でクリスマスのホームパーティーが決定します。

当日、気合を入れて身だしなみを整えるケンジさん。

玄関で二人を出迎えるやいなや、ジルベール・ワタルの余計な一言でさっそく火花を散らします。

ケンジさん、「今夜は何としても、俺とシロさんの愛の絆をみせつけてやらなくちゃ!」と意気込んでいます。

“07巻:きのう何食べた?” の続きを読む

06巻:きのう何食べた?

きのう何食べた?6巻【電子書籍】[ よしながふみ ]

価格:594円
(2019/4/24 15:16時点)

小日向さんとの飲み会に行けなくなったケンジさん。
それを聞いたシロさんは「じゃあ、俺と小日向さんだけで飲みに行くよ」とサラリ。

が…

ケンジさんは「シロさんも断ってほしい…」と真剣に(しつこく)お願いしてきます。
その理由は、浮気を心配しての事。

今回の飲み会は、小日向さんが恋人であるジルベール・ワタルの愚痴を言いたくて決定したもの。
浮気なんてありえないと言うシロさんに、ケンジさんは過去の自分の浮気話を暴露します。

…ということで、小日向さんとの飲み会は二人でキャンセルです。
翌日も平謝りのケンジさん。

“06巻:きのう何食べた?” の続きを読む

05巻:きのう何食べた?

きのう何食べた?(5) (モーニングKC) [ よしながふみ ]

価格:627円
(2019/2/22 15:01時点)

キャベツが3個200円!
佳代子さんと1個ずつわけ、残り1個は一緒にコールスロー作り。

そこに、雨が降ってテニスが中止になったお父さんが、仲間をぞろぞろと連れて帰宅します。

しかも、シロさんがいると聞いて、テニス仲間にいるゲイの小日向さんを紹介。
「ゲイ同士、仲良く友達になれるかなって思って♪」と(悪意のない)にっこり。

ゲイ同士だからって…と思う二人ですが、せっかくだからと、小日向さんが受けた悲しい話を聞くことに。

最近、会社を辞めて寮から転がり込んできた恋人と暮らしている小日向さん。
仕事で少し遅くなったら、家の中からチェーンをかけて締め出すというのです。
その恋人のビジュアルは、小日向さん的に言うとジルベールみたいな美少年。

扉を開けてもらうためにハーゲンダッツを買いに行かされたりと散々な目にあったといいつつ、どこか楽しそうな小日向さん。

ただ単にノロケ話を聞かされただけでした。

“05巻:きのう何食べた?” の続きを読む