23巻:キングダムー軍師・河了貂ー

キングダム(23) (ヤングジャンプコミックス) [ 原泰久 ]

価格:594円
(2020/5/4 21:10時点)
感想(35件)

廉頗が負けを認めて帰ると宣言するも、納得いかない介子坊。

「勝負はまだ決しておりませぬぞ!」と声をあげますが、「この戦はもう積んでおる」と、廉頗はいたって冷静です。

介子坊の左軍はいまだ山中。
中央軍は輪虎を失い、姜燕の右軍も後方の山中。
趙軍ならすぐに立て直しができても、魏軍では時間が必要なだけでなく、後方の山城の中で戦況を見守っている王翦がいる。

ほぼ無傷の王翦が出てくれば決定的な負けなり、魏軍はどこにいこうと背を取られ、そこに桓騎が刈り取りにくる…つまり、全滅の可能性が高く、魏国の事を考えるなら和睦を結ぶのが一番いいというのです。

それでも納得しない介子坊でしたが、後方から壁が率いる二千の軍が勢いよく駆け上がってくるのを見るや、廉頗の言葉を受け入れるのでした。

“23巻:キングダムー軍師・河了貂ー” の続きを読む

07巻:呪術廻戦ー起首雷同ー

呪術廻戦 7 (ジャンプコミックス) [ 芥見 下々 ]

価格:484円
(2020/4/26 11:47時点)

夏油傑の作戦により、高専が保有していた特級呪物“両面宿儺”の指が6本と、特級呪物“呪胎九相図”の1番から3番までを、真人に持ち去られてしまいます。

危険度の高い呪物を保管する蔵は、不死の術式を持った呪術師・天元が管理。
不死とはいえ不老ではなく、その姿はただの木と同類。

しかも、結界の運用以外はノータッチ。
門番もいるけれども、雑魚レベル。

夏油の作戦では、帳が降りる前に高専で待機している術師をできるだけ倒し、花御の負担を減らし、五条悟が帳の中に意識を向けている間に天元の元に行くというもの。

また、学生を殺さなかったのは、学生の中に宿儺にとっての地雷があり、それを踏めば最悪、作戦は失敗してしまうと考えていたからでした。

“07巻:呪術廻戦ー起首雷同ー” の続きを読む

06巻:ヴァニタスの手記ージェヴォーダンの獣の正体ー

ヴァニタスの手記(6) (ガンガンコミックス JOKER) [ 望月淳 ]

価格:628円
(2020/4/5 11:42時点)

翌朝。
ジャンヌが目覚めると、すでにヴァニタスは外に。
合流したヨハンと共になにやらお話し中。

昨夜の事に動揺しているジャンヌとは違い、すっかりいつも通りのヴァニタスです。

そこにダンテも加わり、ノエが“白銀の魔女”に連れ去れたことを知らされます。

残してきた目印から追っかけようとしますが、「その前に…お前が俺に隠している事をすべて話せ」とヴァニタスがダンテとヨハンの首っ先にナイフをあてがいます。

混血と吸血鬼、そして教会が獣を追う本当の目的を…というヴァニタスの言葉に、ジャンヌの「どういうこと?」と動揺が隠せません。

“06巻:ヴァニタスの手記ージェヴォーダンの獣の正体ー” の続きを読む

金田一少年の事件簿ー異人館ホテル殺人事件ー

【中古】 金田一少年の事件簿(文庫版)(File7) 講談社漫画文庫/さとうふみや(著者) 【中古】afb

価格:150円
(2020/4/1 18:46時点)

クリスマスも近い冬の北海道。
事件は函館異人館ホテルにておこなわれた、劇団「アフロディア」による推理マニアイベント「ミステリーナイト」。

2回に分けて劇が上演されるミステリーナイトでは、まずは推理劇を上演し宿泊客が推理。
数日後に解答編を上演されます。

ところが、開催前に「赤髭のサンタクロース」と名乗る怪人物から劇の中止を要求する脅迫状が。

事件を担当する俵田刑事は、「六角村」でのはじめの推理からも手伝ってほしいとはじめに来るように声をかけます。
その話を聞いたはじめは、美幸とともに函館異人館ホテルへと向かったのでした。

“金田一少年の事件簿ー異人館ホテル殺人事件ー” の続きを読む

22巻:名探偵コナンー蹴撃の貴公子・京極真ー

名探偵コナン 22 (少年サンデーコミックス) [ 青山 剛昌 ]

価格:499円
(2020/3/25 11:31時点)

執事の重松が胸を刺されて死亡しているのを発見した、コナンと平次。

カギは被害者の重松が持ち、扉も窓もすべて鍵がかかっているという密室状態。
犯人だけでなく凶器も消えている状態。

重松の死を前にしても、結婚式とハネムーンは予定通り行うという長男・菊人。
その言葉に、育ての親であり、父親同然の重松を大事に思う桜庭が我慢できずに一発殴ります。

その場にいた館の主人によって事は収まるものの、結婚は延期すると決定が下されます。

“22巻:名探偵コナンー蹴撃の貴公子・京極真ー” の続きを読む