01巻:クジラの子らは砂上に歌う

クジラの子らは砂上に歌う 1 (ボニータコミックス) [ 梅田阿比 ]

価格:463円
(2019/1/26 13:59時点)

最初は「?」という感じ。
登場人物たちの世界を理解するのに費やされた感がありました。

読み終わる頃に、やっと「クジラの子らは砂上に歌う」の世界観を理解し、物語が一気に進んでいきます。

主人公は、チャクロ。
砂の海を漂う船・泥くじらで生活する、14歳の記録係です。

この船には500ちょいの人口が住んでおり、その9割は不思議な能力を持つ「印(シルシ)」。
感情を発動源とする、情念動(サイミア)の能力者です。

物語は、主人公と能力について、そして島の生活について語られていきます。

“01巻:クジラの子らは砂上に歌う” の続きを読む